読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がわたしを生きる本

2007-04-26-Thu-06:03
  人生とは、うまくいかないものだ。
  それは、あなたの思い込みにすぎません。
  生きていくための法則さえ知れば、
  人生は、あなたの思いのままです。


これは以前ご紹介した【私がわたしになれる本】の続編にあたる、
私がわたしを生きる本】の冒頭にある言葉です。

私がわたしになれる本】と同様、自分探しにつながる、たくさんの
気づきを与えてくれた、すばらしい本でした。
といいつつ【私がわたしになれる本】はきちんとご紹介できていないのですが^^;

今回ご紹介する本は、【私がわたしを生きる本】です。

私がわたしを生きる本 私がわたしを生きる本
テリー コール・ウィッタカー (1998/01)
ベストセラーズ

この商品の詳細を見る

※現在この本は、【私がわたしになれる本(2)】という文庫本で販売
 されています。

まずこの本は、

 どんな人でも、自分に必要なものは、本来すべてそなわっている

という言葉で始まります。

そのためには、その言葉の深い意味を理解し、自分の願望に自ら手を
伸ばして掴み取る必要があるのだと著者はいいます。

でも、いきなりそういわれても、ほとんどの方が見当もつかないのでは
ないでしょうか?もちろん私もです^^;

普段の私達は、物や人、場所、出来事、体験、信条、感情、特定の考え
方や価値観などに支配されてしまっています。

または自分で自分に枠をはめたり、過去のさまざまな記憶や出来事が
自分の心に重荷となっているのかもしれません。

そのような自分にとっての限界や障害を取り除いたり、また自分に
対する考え方や気づき方、感じ方を変えていくことで、本当の自分、
つまり本来自分にそなわっている偉大な力を知ることができるのだと
著者は述べています。

自分に溜まっていたほこりや汚れを取り除くことで、本来輝いている
はずの自分に辿り着くことができる、とでもいいましょうか。

そこに至るまでの智恵と、さまざまな気づきを与えてくれるメッセージ
などが、この本にはぎっしり詰まっています。
おかげで消化不良気味な私です^^;


ここからは、この本で私が共感した言葉をいくつかご紹介します。
ある意味、覚書みたいなものですが^^;

◆本当のことをいえば、あなたを否定できる人間は、
 あなた以外にはだれもいません。
 他人から否定されたと感じるのは、あなたがそう思うからで
 あって、あなたがそう思わないかぎり、だれもあなたを否定
 することなどできないのです。


◆感情や気分を無理して否定していると、知らないうちに心が
 抑圧され、精神エネルギーが低下してきます。


◆もし、あなたがいま元気がなく、生きている感じがしないの
 なら、自分の心を静かに観察して、心の奥におさえこんで
 いる感情がないかどうかさぐってみてください。
 それが見つかったら、抑圧せずに解放し、表現することで
 外に出してしまいましょう。


◆感情というものは、「感情そのもの」と「表現すること」
 のふたつがそろってワンセットになっています。
 また、本人の意思とは無関係にわき起こるものですから、
 どんなときでもわき起こるままに感じていいわけです。


◆わたしたち人間は、子どものころから学校の勉強など、
 「考える」訓練ばかりしてきたので、本来そなわっている
 「感じる」力が弱くなっています。
 「感じる」力を高めるためには、むしろ考えないように
 する(考えないで感じる)練習をする必要があります。


◆心のなかにネガティブな考えが生じるのは、つねにおそれ
 や欠乏感にさいなまされていることの裏返し。


◆自分でも他人でも同じですが、人生にいきづまったとき、
 よく観察してみると、かならず本人が抵抗している姿が
 見えるはずです。


◆自分の知らないことに抵抗するのはやめなさい。
 あなたのエゴは、つねにあなたを本来の願いから引き
 離そうとします。



最後に、この本の結びの言葉で締めたいと思います。

 「やってみたけどだめだった」などと言わないで、もう一度
 人生のゴミを掃除し、もう一度暗いところから出てきて、
 もう一度人を許し、もう一度愛を選んでください。


皆さんが共感できる言葉はあったでしょうか?


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへ

FC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



2007-04-27-Fri-22:59
広介さん

こんばんは。
相変わらず、素敵なセレクトです。
ん~。アマゾンの買いたいリストがどんどん増えてしまいます。
でも、この本は、近々読みますね。

コメントいただいた、カルロス・ゴーン氏の件、
アップいたしましたので、お暇なときに
遊びにいらしてください。

では、また。
応援ぽちっ

2007-04-29-Sun-07:00
surfinglifeさん、コメントありがとうございます♪

>相変わらず、素敵なセレクトです。

ありがとうございます!
surfinglifeさんも、この本に興味を抱いてくれて、
とてもうれしいです^^
機会があれば、ぜひとも読んでみて下さいね!

カルロス・ゴーンさんの記事もアップされたのですね!
お知らせいただき、ありがとうございます!!
ぜひとも読ませていただきますね♪

応援ぽちっ も、ありがとうございます!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。