読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たった4行の日記術とは?-その2-

2007-02-25-Sun-22:35
前回の記事「たった4行の日記術とは?」からの続きです。

日々書き綴った「4行日記」が50本を越えたあたりから、自分の目的や
目標を発見していく過程に移ります。

4行日記成功ノート―夢を実現するための科学的な日記術 4行日記成功ノート―夢を実現するための科学的な日記術
小林 恵智 (2004/11)
インデックスコミュニケーションズ

この商品の詳細を見る


まず「4行日記」の基本的な構成のおさらいです。

■事実:今日事実として何があったか <客観的事実>
◆発見:何を気づいたか <課題・解決策発見>
●教訓:何を戒め、生涯の指針としたいか <教訓化・普遍化>
★宣言:目的や目標、達成イメージ <未来の自分が行っている状態>


この中から「★宣言」部分を抜き出し、属性別にまとめます。
その際に書いた順番は気にせず、同じ属性の宣言をまとめていきます。

今度はまとめた宣言を、「50BOX」という独自のレイアウトに従って
記入していきます。
※「50BOX」レイアウトのご紹介はこの場では割愛させて頂きます。

この「50BOX」にまとめた属性というものが、自分のありたい姿、
つまり自分が望んでいる人間像となります。

この属性に自分なりの順番をつけることで、自分が望む人間像の
優先順位付けができるということになるのです。

また同じ属性の宣言をまとめる際、数が多ければ多いほど、
それが現在自分が重要視している属性だと分析することもできます。

最終的に「50BOX」にまとめたすべての属性から、

 ・全体的な属性の傾向が大目標
 ・属性別にまとめたものが中目標
 ・個々の「★宣言」が小目標

というものを洗い出すことができるのです。

さらに日々書き綴った「4行日記」をもとに「50BOX」を定期的に見直す
ことで目標の精度を高め、またより大きな目標を目指し進んでいくこと
が可能になるという仕組みです。

流れを書くと以下のような感じです。

 「4行日記」を日々書き綴る
   ↓
 50本ほど貯まったら「50BOX」を作成する
   ↓
 さらに「4行日記」を書き綴る
   ↓
 10本ほど貯まったら「50BOX」を棚卸しし、必要があれば更新する
 (できたことは消し、新たな目標を追加する)
   ↓
 さらに「4行日記」を書き綴る

これらを繰り返すことで、自分の成長の足跡を満足とともに振り返る
ことができ、さらに成長しようという意欲に溢れた毎日を送る好循環
を産むことができればすばらしいのではないでしょうか?


最後に著者からの言葉です。

成功者といわれるすべての人には、共通する法則性があります。
それは、
 1.自分を肯定し、常識を否定してきた
 2.成功するまであきらめなかった
 3.自分の強みと弱みを知って強みを活かした
 4.自分を活かしてくれる人に出会い、相手を活かし、自分も活きた
 5.1~4の結果としての「運(順風)」を味方にした


「4行日記」という方法は科学です。科学には再現性があります。
誰でも正しくこの方法を使うことができるなら、同じような結果が
でるのです。成功者のパターンを踏襲すれば、例外なく成功者に
なることができます。「4行日記」を習慣にすることで、5つの法則
すべてを満たすことができます。



どうですか?
たった4行の日記ですが、なかなか奥深いとは思いませんか?

興味を持たれた方、ぜひともこの本をご一読してみては
いかがでしょう?

ということで、最後まで読んで頂きありがとうございました。

↓この記事がお役に立てば、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ

↓こちらもあわせてクリックして頂けるとうれしいです。
FC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。