読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノロわれていました

2007-02-13-Tue-05:39
先週末からノロウィルスらしきものに襲われ、一昨日まで寝込んで
いました。

実際には精密な検査を受けていないので、正確にはノロウィルスだか
ロタウィルスだか定かではないのですが、いずれにせよ特効薬という
ものはなく、ただ症状が治まるのを待つしかありませんでした。

今回、子供から発したお腹の風邪は、最終的に家族中に蔓延し、
それはもう凄まじい状況でした...
思い返したくもないです(笑)

昨日からようやく身体を動かすことができるようになりましたが、
病中はなかなか本が読める状態ではなく、記事の更新も滞って
しまいました。

というわけで、今日からまた読書に励んでいきたいと思いますので
書評の記事はもうしばらくお待ち下さいませ...


そういえば病院の先生に教えて頂いたのですが、ノロウィルス感染を
防ぐには、やはり 手洗いとうがい が基本のようです。

しかし、手洗いの際に意外と見落としがちなのが、

水道の蛇口

だそうです。


ウィルスがついた手で蛇口をひねって水を出す
    ↓
手がきれいになっていい気分♪
    ↓
ウィルスがついた蛇口をひねって水を止める


あたりまえといえばあたりまえですが、先生に言われて改めてハッとしました。

そこで、水を止める前に蛇口に手で水をかけるだけでも、意外と
ウィルスは流れるそうなので、それを心がけるようにと先生から
言われました。

公共の場では、自動で水が出るセンサー付の手洗いが普及して
きましたが、まだまだすべてがそうとは限りません。

ましてや家庭ではなおさらなので、以後気をつけていきたいと
思っています。

ちょっとしたことですが、皆さまも心がけてみてはいかがでしょう?
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。