読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生を変える力、それは...

2007-02-08-Thu-06:48
30分で人生が変わる本

なんとも魅力的な帯がついています。

しかも、「地上最強の商人」などの著者で有名な
オグ・マンディーノさんも絶賛しているときています。

これはもう買うしかないでしょう!

そんなミーハーな想いで購入した本を、最近再読してみました。

実は購入した時は、この本の価値が理解できませんでした。

あれからすでに2年が経とうとしています。
果たして再読の結果はいかに...

今回ご紹介する本は【人生を変える力】です。

人生を変える力 人生を変える力
徳永 英明、マーティン・コー 他 (2004/05)
ディスカヴァー・トゥエンティワン

この商品の詳細を見る


この本の著者マーティン・コーさんは、著述家、心理学者、講演家にして
出版人としても活躍されていた方で、数々の自己啓発書を世に送り出し、
あの有名なナポレオン・ヒル博士の「思考は現実化する」の出版も
手がけたことがあるそうです。

そんなマーティン・コーさんの唯一の著書が、今回ご紹介する
人生を変える力】なのです。

マーティン・コーさんはいいます。

私たちは何度「人生を変える素晴らしい力」に出会い、
しかし気付かなかったことでしょう?


そんな素晴らしい力が、自分の目の前にあると。

では、それは一体なんなのでしょうか?

それは、「選択する力」 のことだというのです。

はっ?何それ?

実はこれ、私が最初にこの文章を読んだときの素直な感想でした(笑)



では、この本のいう「選択する力」とはどのようなことを意図して
いるのでしょうか?

例えば、

 カフェに行けば、コーヒーを頼むこともできるし、紅茶を頼むことも
 できます。(私はコーヒーを頼みますが...)

 休日には、外出することもできるし、家でのんびりくつろぐことも
 できます。(私は外出しますが...)

 居酒屋に行けば、ビールを頼むこともできるし、芋焼酎を頼むことも
 できます。(私はビールを頼みますが...)

これらは全て「選択する力」によって選択されたものです。
(例えがよくないですが)

この「選択する力」は、私たちが普段生きていく上で、常について
まわるものです。

この選択の力を誤って使ってしまうと、自分や他人を傷つけてしまう
ことにもなりかねません。

例えば、

 もし病気になるほど大量に食べることを自分が選択したら...

 もし意地悪で気難しい性格を自分が選択したら...

 もし常に他人に厳しい態度で接することを選択したら...

これらを、

 もし常に腹八分目で食べることを自分が選択したら...

 もし朗らかで明るい性格を自分が選択したら...

 もし常に他人に笑顔で接することを選択したら...

この例だけみても、選択を変えただけで全然違う結果が想像できるの
ではないでしょうか。
これが、この本でいう「選択の力」というものです。

「それは理解できました。でも自分はどうしてもネガティブな思いを
選択してしまうのです。」という方も多いのではないかと思います。

ではそうならないためには、どうすればよいのでしょうか?


そのためには

「自分は変えられるのだ」

という考えを常に選択するように心がければよいのです。

ネガティブな思いを選択してしまうのも、自分が無意識に選択している
結果なのです。

その選択を変えることを意識することで、今度はそれが自分の新しい
選択の力に変わってくるようになります。


「困難の原因は、何か見えない力とか外からの圧力とかではなく、
自分自身の選択にあるのだ」


この考えを理解すること、これこそが最善の選択ができるようになる
源であると、この本は述べているような気がします。


実は私が最初にこの本を読んだときも、ネガティブな思いを選択して
しまうことはどうしようもないと思いました。

どうしたってそれが自分の性格や性質であり、だからこそ変えられない
ものなのだと、勝手に自分のことを決めつけていました。

しかし今回この本を再読し、変えられないという選択をしていたのは
自分だったのだと改めて気づきました。

とはいえ、気づいたからといって、すぐに私の選択の力が変わるという
わけではありません。

でもそれに気づくだけでも、今後の自分が変わっていくような気が
しています。

今後、私の選択の力がどのように変わっていくか、今からとても楽しみです!


それでは本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

↓この記事がお役に立てば、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ

↓こちらもあわせてクリックして頂けるとうれしいです。
FC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。