読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がわたしになれる本

2007-02-02-Fri-06:25
今日の本からということで、今回は【私がわたしになれる本】から
私が感銘を受けた言葉をご紹介したいと思います。

私がわたしになれる本 私がわたしになれる本
テリー コール・ウィッタカー (1997/04)
ベストセラーズ

この商品の詳細を見る


その言葉とは


あなたが自分を変えたいと思うとき、それができるかどうかは、
どれだけ意識的に自分の行動を選択できるかにかかっています。
それはすなわち、どのくらい意識のレベルを高められるか、
つまりどれだけ自分を正しく観察し、「自分に気づく」ことが
できるようになるかにかかっているということです。
 -P17-

自分を観察するときは、そこに自分の考えによる勝手な判断や
願望、意図を加えてはいけません。
ただ単に観察するように心がけて下さい。
始めのうちは簡単にいかないかもしれませんが、練習すれば
かならずできるようになるでしょう。
 -P18-


というものです。

実は私はこの本をまだ読み終えていません。
というか読み始めたばかりなのですが...

読み終えていない本をご紹介するのもなんですが、読み始めていきなり
この言葉と出会い、何か直観的に感じるものがあったので、あえて今回
記事にしてみました。


私は普段、自分の中に違和感を感じる感情(例えば怒りなど)が生じた
とき、できるだけその感情を見つめるようにすることを心がけています。

見つめるというか、ただ単に感じるようにしているだけなのですが...

実際、その感情をうまく感じきると、その感情は徐々に消えていく
のです。

とはいえ、それが必ずしもうまくいくわけではありませんでした。


私はこの本を読んでいて、

うまくいかない原因は、もしかしたらこれらの言葉の中にあるのでは?

と直感的に感じたのです。


↓特にここ!
自分を観察するときは、そこに自分の考えによる勝手な判断や
願望、意図を加えてはいけません。



そうかぁ!

私は自分の感情を感じきろうと思っていても、その際に

自分の勝手な判断や意図

を加えていたからではないかと...

そう感じました。

しかしそれは今の時点ではなんともいえません。
この本をさらに読み進めて、確信できたらと思っています。


なお、この本の詳しい内容は、後日ご紹介したいと思います。

前回の【あるがままに生きる】とあわせ、しばしお待ちを...


ということで、本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

↓この記事がお役に立てば、クリックをお願いします。
人気blogランキングへ

↓こちらもあわせてクリックして頂けるとうれしいです。
FC2ブログランキングへ

スポンサーサイト

COMMENT



2007-02-13-Tue-22:05
これはかなり難しい事ですが、やってみる価値がありますね。今までの方法では、その時、変った気が、前向きになった気がするだけと気付いていました。気付かないフリをしていましたが・・・(笑)この、数行をすぐにいただきます。ありがとう、おなすさんのところから来ました。

2007-02-13-Tue-23:20
pommeさん、コメントありがとうございます。

>これはかなり難しい事ですが、やってみる価値がありますね。

私もこの本を読んだとき、pommeさんと同じことを感じました。
まずは色々と試してみて、自分にあった方法が発見できればと
思っています。


>気付かないフリをしていましたが・・・(笑)

私も気づかないフリをしていることが多々あります(笑)

拙ブログの情報がpommeさんのお役にたてれば、うれしい限りです。
今後もたまには拙ブログを覘きにきてみて下さいね!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。