読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名著に出会うための成功読書術

2006-11-26-Sun-05:00
いい本と出会うことって、なかなか難しいですよね。

本屋さんを散策していると、本当にたくさんの本が並んでいます。
そんな中から、タイトルに惹かれて思わず衝動買いしてしまった本を
読んでみると、意外と期待していた内容には至らず、がっかりして
しまった経験をされた方も多いのではないかと思います。

そうならないためにも、事前に情報収集を行った上で、購入に踏み切る
方も多いかと思うのですが、そんなときに役立つのが知人からの紹介、
Amazonのユーザレビュー、ブログの書評記事、メルマガなどの情報だと
思います。

しかし、それ以外にもすばらしい情報源があるのです。
それは、なんと本からです。

すばらしい本と出会うきっかけが本からというのも妙な話ですが、
実際に書評をメインテーマにした本も存在するのです。

そんななかでも、名著とよばれるすばらしい本を紹介してくれる本を
ご紹介したいと思います。

今回ご紹介する本は【成功読書術】です。

成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方 成功読書術 ビジネスに生かす名著の読み方
土井 英司 (2005/04/02)
ゴマブックス

この商品の詳細を見る


この本の著者、土井英司さんは、元・Amazonのカリスマバイヤーにして、
人気メールマガジン「ビジネスブックマラソン」の発行者として有名な方で、
現在は出版コンサルタントとして、有限会社エリエス・ブック・コンサルティング
の代表取締役をされている方です。

土井さんはこの本で、
「他社の時間や経験を買うことができる」1冊こそ価値が認められる本
と述べています。

そんな土井さんがAmazon在籍時から読み漁った1万冊の本の中から選り
すぐった30冊の本が、土井さんのすばらしい書評をもとに紹介されています。

この本を読むことで、これら名著の存在と、また、その本の概要までも
知ることができ、それら名著を購入せずとも、どういう本なのか知ること
ができます。

私もこの本にはとてもお世話になりました。
この本で名著と呼ばれる本の存在を知り、実際に数冊読んでみたのですが
どれもすばらしい本ばかりでした。

この本で紹介されている本はビジネス書が主体であるため、すべてが
私の興味を引く本ではなかったのですが、その中でも「人間探求の書」
として紹介されている数冊は興味深く、実際に購入したり、図書館で
借りたりして読んでみました。

たとえば、名著として有名な「人を動かす」や、社会心理学の分野で有名な
影響力の武器」などは、この本と出合わなければ当面は読むことがない本
だったと思うので、そんな名著を知る機会を与えてくれて本当にありがたい
と思いました。

人を動かす 新装版 人を動かす 新装版
Dale Carnegie、デール カーネギー 他 (1999/10)
創元社

この商品の詳細を見る

※ちなみに、「人を動かす」を購入する場合は、「道は開ける」「カーネギー名言集」
の3冊がセットになっていてお得な、「ハンディーカーネギー・ベスト
というのをオススメします。
全て文庫本サイズでセットになっているのですが、内容はほぼ変わらず、
しかもこちらの方が携帯性に優れています。

影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか 影響力の武器―なぜ、人は動かされるのか
社会行動研究会、ロバート・B・チャルディーニ 他 (1991/09)
誠信書房

この商品の詳細を見る


他にもすばらしい本がたくさん紹介されているのですが、とてもここでは
ご紹介しきれないので、興味のある方はぜひともこの本をご一読してみて下さい。

またこの本には、良書を選ぶためのポイントと読書術についても書かれて
おり、そちらもかなり興味深い内容となっています。

ちなみに、この本を読んで残念に思うことが1つあります。
それは、紹介されている本が必ずしも全て入手できるとは限らない
ということです。

過去に私が購入を試みた本でも、既に入手不可能なものがあったと記憶
しています。
そのときの在庫状況により、現在はもしかしたら入手可能なのかもしれ
ませんが、ものによっては今後、入手が難しくなる本もあるかもしれません。

この本のまえがきにもありましたが、「名著」と呼ばれるすばらしい
「先人たちの教え」が消滅の危機にさらされているのを感じさせられ
ずにはいられません。

ただ、出版社も企業であり、利益追求の面からそれもいたしかたない
とは思います。
しかし、これら「名著」こそ、後世に遺していくための何らかのシステム
が必要になってくるのではないでしょうか?

知の継承、なかなか難しい問題ですね...
スポンサーサイト

COMMENT



2006-11-29-Wed-18:42
広介さん、こんにちは。

良書とめぐり合うのはなかなか大変ですよね。
広介さんが言われるように、タイトルで選んで買って、
読んでみたら期待はずれという本は、私も山ほどあります。

ですから私は興味深そうなタイトルの本は、とりあえず覚えておいて、
アマゾンなどで、読んだ人の感想などから判断して買うようにしています。
そんなわけで今回紹介されている本は、まさに私に打ってつけです。
「ビジネスブックマラソン」も知らなかったので、
今回登録をしてみました。
役立つ本の紹介および情報、ありがとうございます。

2006-11-29-Wed-23:13
つぶ庵さん、コメントありがとうございます。

最近の私は、本屋さんでめぼしい本を見つけたら、携帯電話の
カメラで表紙の写真を撮っておき、自宅でチェックしてから購入
することが多いです。

「ビジネスブックマラソン」も登録されたのですね。
土井さんの書評はとてもすばらしいので、購入の参考にしてみて
下さいね!

トラックバックさせていただきました。

2007-04-30-Mon-00:21
はじめまして。
pontaと申します。

今回は広介様が書かれました名著に出会うための成功読書術の著者土井氏の書籍をブログで紹介する記事を掲載いたしましたので、同じFC2ブログランキングに参加されている当「読書とススメ」にトラックバックさせていただきました。

私の方も読書をテーマにしたブログですので、相互リンクしていただければと思います。
当方にはすでにリンクを張らせていただきましたので、ご迷惑とならなければ宜しくお願い致します。

『永田町ビジネスブック読書部会「読むが価値」-ビジネス書籍を読んで豊かになる!』
http://pontaclub.blog102.fc2.com/

pontaさん、コメントありがとうございます♪

2007-04-30-Mon-06:29
pontaさん、はじめまして♪
このたびは、コメントいただきましてありがとうございます。

土井さんの新刊【「伝説の社員」になれ!】をお読みになった
のですね♪
実は私も手元にあるのですが、未読の状態になってます^^;

トラックバックも送っていただいたのですね!
せっかく送っていただいたのに、こちらには届いていない
ようです...
最近、FC2のトラックバック機能が不調のようで、もしよければ
再送信していただければと思います!

拙ブログをリンクしていただけたのですね!
とてもうれしいです♪ありがとうございます!
相互リンク大歓迎です!!

今後ともよろしくお願いします♪

広介さんありがとうございました。

2007-04-30-Mon-08:38

早速にありがとうございました。
私も再度トラックバックをさせていただきました。
今回は無事に成功したようで安心いたしました。
今後も、「読書とススメ」で色々と読ませていただきたいと思います。
宜しくお願い致します。

相互リンクありがとうございました。
タイトルが長く、3行になってしまったようでご迷惑をおかけいたします。

pontaさん、ありがとうございます♪

2007-05-01-Tue-06:36
pontaさん、コメントありがとうございます♪

再度、トラックバックしていただいてありがとうございました!
今度はうまくいきましたね^^

相互リンクの件も気になさらないで下さい!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いしますm(__)m

コメントの投稿

TRACKBACK

成功の秘訣!第七九話 相手の顔に笑いの表情をもたらせ

マホメットは次のようにいったという。「この世の中で最も素晴しいことの一つは、他人...

「『伝説の社員』になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー」土井英司

「伝説の社員」になれ! 成功する5%になる秘密とセオリー土井 英司 (2007/04/17)草思社 この商品の詳細を見る<はじめに>今回は土井英司氏の著作をご紹介いたしますが、pontaは今回本書を読むまで著者のことは存
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。