読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとハッピーになれる本

2006-10-08-Sun-07:34
今回は気軽に読めるけれども実は奥が深い、そんな1コマ漫画本をご紹介します。
しかも原作が「ユダヤ人大富豪の教え」などの著者で有名な、本田健さんです。

それは【ちょハピ!】という本です。

ちょハピ! ちょハピ!
本田 健 (2005/12/20)
ゴマブックス

この商品の詳細を見る


この本は本田健さんが今まで出版された本の中で語られてきた、
「お金」と「幸福」についての智恵を、AKIFUさんのイラストによる1コマ漫画で
表現したメッセージブックです。

この本のタイトル【ちょハピ!】は、「ちょっとハッピーになれる本」を略したものです。

1ページに1つのメッセージと、それと絶妙に組み合わされたイラストで
構成されており、その数は67個にものぼっています。

また、巻末には本田犬(本田健さんを犬に例えたキャラクター)による
簡単なメッセージの解説がついてたりもします。

例えば、「手放さないと次へ行けない」 というメッセージに対し、
本田犬による解説は、
『しがみついているものを思い切って、手放そう!自由になれるよ。』
という感じになっています。(この本の特性上、これ以上は差し控えます)

この本はたまに読み返しているのですが、その都度、色々気づかされたり
発見があったりします。

ちなみに私のお気に入りは、「子育てで自分の子供時代を取り戻そう!」
というメッセージです。

実は私も幼い子供の親なので、子育てにより、自分の過去が思い出されたり、
自分自身を発見できたりするよい機会だと感じています。

本田健さんの公式ホームページには、あまり深読みせずに笑って下さいと
書かれているのですが、実に奥が深いメッセージばかりなので、どうしても
深読みしたくなってしまいます。

私はこの本で気になったメッセージは、そのページを切り取り、
普段目につく場所に貼り付けて眺めてたりしています。

この本から何かこれというものを得たいという方には不向きかもしれませんが、
本田健さんの教えをビジュアルで感じてみたい方には、手頃な本だと思います。

疲れた頭をリフレッシュしたい方、最近笑うことが少なくなってきた方、
まずは気軽に一読してみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。