読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5分間で新しい自分になれる本

2007-08-31-Fri-06:27
 「良い気分は長く、悪い気分は短く」といっても、悪い気分を変える
 なんてなかなか上手くできませんね。難しいです。

 なぜ、難しいのでしょう?
 実は、「気分」は、「思考」が走った後についてきます。
 良いことを考えていると、良い気分がついてきます。
 まるで、ジェット機の飛んだ跡に飛行機雲が筋を引くように。
 悪いことを考えていると、悪い気分がついてきます。
 まるで、荷駄(にだ)を引く馬の足跡に車がついていくように。

 ですから、自分がその気分を変えようとしてもできないのです。
 気分を変えるには、先行する「思考」を変えなければなりません。
 でも、例えば「くそっ」と腹が立った気分はわかりますが、
 その前の思考はもう先に行ってしまっていますから、
 どんな思考が走ったのかよくわかりませんね。
 あるいは、「うらやましい」という嫌な嫉妬の気分はわかりますが、
 その前の思考はもう先に行っていますから、よくわかりませんね。

 それでも大丈夫です。
 「思考」を良い考え方に導けば、気分はその後に続いてすぐに良く
 なるからです。

 では、どう、導くか?
 そうですね、そこが、ポイントです。
 それをこの本の中に書いておきました。
 いずれも、簡単にできて、効果抜群の方法。

 1つ2つ、実際にやってみれば、その効用やしくみがわかります。
 「ああ、そういうことか」
 とコツを覚えれば、どんどん応用も利きます。

 悪い気分から抜けるのも早くなりますし、また、良い気分を保つのも
 上手になります。
 つまり、いつもハッピーな気分でいられるようになります。

 まず、理解する。そして、やってみる。
 これだけのことです。
 すると、人生が、もっともっと楽しく、もっともっと喜びにあふれた
 ものになっていきますよ。


このような前書きが書かれた本を、自宅の本棚で発見しました。
ずいぶん前に購入し、1度読んだっきりとなっていた本です。

仕事に関する本を自宅で探していた最中に、たまたま発見したこの本が
妙に気になり、再読し始めてしまいました。

その本の名は、【5分間で新しい自分になれる本

過去に【リラックス系プチ瞑想術】でご紹介した「宝彩 有菜」さんが
著された本です。

で、本書の紹介はというと、それは次回に続きます。

5分間で新しい自分になれる本 (広済堂文庫)5分間で新しい自分になれる本 (広済堂文庫)
宝彩 有菜

廣済堂出版 2005-02
売り上げランキング : 34156
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

申し訳ありません。現在、精読中なもので...^^;


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。