読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分を好きになるほど成功できる?

2006-09-18-Mon-06:08
今回ご紹介する本は
自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~
です。

自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~ 自分を好きになれば、人生はうまくいく ~がんばらないで成長する66のカンタンな方法~
本田 晃一 (2006/09/09)
サンマーク出版

この商品の詳細を見る


この本では著者の本田晃一さんがビジネスの世界で成功し、
念願のセミリタイヤ生活を実現させるまでに至った過程で得た
様々な体験に基づいた気づきや、色々な人から学んだことについて
書かれています。

しかし、その過程は決して順風満帆というわけではなく、
むしろ様々な挫折や失敗などが多かったようです。

えてしてこのような著者の気づきが書かれている本というのは、
いい面ばかりが強調され、失敗談などマイナスな面はあまり
クローズアップされない本が多いように感じます。
(あくまで私が読んでいる狭い本の中でではありますが)

でも、この本ではそのような数々の失敗の中から、著者がどのように感じ、
その後どのように行動をしていったかということが、惜しげもなく淡々と
書かれています。

また、全般的にやさしく読者に語りかけているような口調で書かれているため、
あたかもブログの記事を読んでいるかのような錯覚に見舞われます。
そのためなのか、この本を読むと著者の本田晃一さんに対し親近感を覚え、
気づくとこの本に引き込まれてしまいました。

この本では主に

◆自分を見つめ、自分を好きになることの大切さ
◆たくさんの人との出会いや教えから学ぶことの大切さ
◆ビジネスに対する心構えや、それを実践する上での大切なポイント
◆競争意識ではなく、分かち合いの精神で生きることの大切さ

ということについて書かれているのですが、

特に書きはじめに、

「ほんの少し前まで、僕は誰でもなく、何者にもなれていませんでした。
その僕が、自分を認めて、受け入れて、好きになったことで、
人生はどんどんよい方向へ変わっていきました。」

と書かれている箇所を読んで、これは最近、私のテーマでもある
『自分を見つめる』ということを言っているのだなと思いました。

私も最近、それを実践することで、
『確かに私もそれにより少しずつよい方向に変わってきているなぁ』
と感じているので、まさにその通りだとしみじみ思いました。
(このあたりのことについては、後日書いてみようと思ってます。)

また、この本の巻末に本田健さんからの寄せ書きが書かれています。
そこにはお二人の出会いや、その後のいきさつ
(本田健さんのアイウエオフィスのホームページ立ち上げ秘話など)
について書かれており、そこからも本田晃一さんの人柄が垣間見れます。

そういえば、私は昨年、とある方のセミナー(というか講演会)に参加した際、
本田晃一さんをお見かけしたことがあったことを思い出しました。

その会場で主催者の方の本を直販しているコーナーがあったのですが、
そこで売り手として本田晃一さんが本を売っていたのです。

その時は本田晃一さんとは本の売り手と買い手程度の会話しかできなかったのですが、
あくまで主催者の方を影から応援するという立場で振舞っていられた姿からも、
本田晃一さんのすばらしい人柄が感じられるのではと思いました。

この本を読むことで、自分を見つめ、自分を好きになり、
そして自分なりの幸せを得れるような知恵を得たいという方は、
是非ともこの本を読んでみてはいかがでしょうか?

最後に、この本には本の内容をより深く、より楽しく収録した著者のセミナーDVDを、
本の購入者全員にプレゼントするという太っ腹な企画もついています。

最近はその類の企画って、Amazonで購入するのが必須で、
なおかつその時の注文内容を申込フォームに貼り付けて応募するという、
多少面倒なものが多いのですが、
この本の企画はそのような手間は必要ありません。

要するに、どこの書店で購入しても大丈夫ということなのですが、
これって小さなことですが、意外と重要だと思います。

そんなところからも私は好感が持てたのですが、いかがでしょう?
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。