読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さな感動を伝えてくれる絵本

2007-07-17-Tue-06:30
この週末は地元で祭礼が催され、私もそのための準備や後片付けに
追われていました。

今年は台風接近にともなう悪天候のため、残念ながら当初の予定を
大幅に縮小しての開催となってしまいましたが、祭礼に参加された
方々は各々楽しまれていて、とても気持ちのよいお祭りでした。

ちなみに私が参加している祭礼では、お神輿(みこし)を担ぐのですが、
これが重さ1.5トンを超える重量級のお神輿で、関東三大神輿のひとつ
に数えられているものです。

例年だと担ぎ手として私も参加するのですが、今年は喪中のため
お神輿を担ぐのは遠慮させていただき、裏方としてお手伝いして
いました。
大雨の中、担いだ方の話を聞いていると、とても楽しそうでうらやましく感じました。
まぁその楽しみは来年に持ち越しということで^^;


で、祭りといえば、やはりお酒。
私もこの連休中はしこたま飲みました。

普段は体調に悪影響を及ぼしたり思考力が鈍るため、お付き合いのとき
以外は極力お酒を飲まないように意識しているのですが、このときばかり
は別ということで、連日意識がなくなる寸前まで飲んでいました。
ちなみに最近の私のお気に入りは、芋焼酎のロックです^^;

久々にお酒漬けの日々を送り、とても本を読んだり記事を書いたりする
ことができる状態ではありませんでしたが、今回はそんな意識もうろう
とする中で、私が手にした本を簡単にご紹介したいと思います。

こうして私がお祭りに参加することができるのも、家族が支えてくれる
おかげであったり、地元の方々の好意があるからであったり、そして
健康でいられるおかげであったりします。

意識していない人から見れば、あたり前と思うことも、感謝せずには
いられない、そんな気持ちにさせてくれる絵本。

そしてそんな日々の暮らしの中のささやかな小さな感動を見逃すこと
なく伝えてくれる絵本。

その絵本の名は、【しあわせ

素朴な絵と、少ないけれども思わず何かを考えさせられる文章が印象的
な絵本です。

生きることがつらいと感じた時、ちょっと疲れたなと感じる時などに
手にとって読んでみて下さい。

愛と希望と勇気と夢が読んだ方の心に湧いてくる、そんな可能性を
秘めた絵本ではないでしょうか。

しあわせしあわせ
レイフ クリスチャンソン Leif Kristiansson Dick Stenberg

岩崎書店 1995-10
売り上げランキング : 94221
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



リンク

2007-07-18-Wed-18:49
広介さん、いつもすてきな本を紹介してくださってありがとうございます。
私は絵本が好きです。
以前にも「忘れられないおくりもの」の絵本を紹介してありましたね。
胸がジーンとくる絵本ですね。

今度の「しあわせ」はまだ読んだことがありません。
また読みたいと思います。

ところで、リンクをはっていただいてありがとうございます。
こちらも広介さんのブログのリンク、はらせてくださいね。
これからも素敵な本を紹介してください。

Re:リンク

2007-07-19-Thu-06:51
そよ風さん、コメントありがとうございます!

そよ風さんも絵本がお好きなのですね。
実は何気に私も絵本好きなのです^^
今後は折をみて絵本の紹介もしていきたいと思っています。
(とはいえ、さほど絵本は知らないのですが^^;)

リンクもしていただき、ありがとうございます♪
今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。