読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素直に聞き入れることの大切さ

2007-06-28-Thu-23:49
今回は前回ご紹介した、【私が一番受けたい授業】から、私が共感した
言葉などを綴ってみたいと思います。
※本書のリンク先は発行元の「上田情報ビジネス専門学校」様先となっております。

本書は「上田情報ビジネス専門学校」の校長先生である佐藤勲さんが
提唱されている「3つの約束」がベースとなり、話が進められているの
ではと、私は感じました。

ちなみに、その「3つの約束」とは、

 あいさつ、そうじ、素直

というものです。

まず1つめの約束「あいさつ」は、本物の「あいさつ」をすることで
自分が変わり、そして自分が変わることで世界(周り)も変わるという
ものです。

本書ではそのことを思わず納得してしまう、ある生徒さんのエピソード
が紹介されています。

そして2つめの約束「そうじ」は、トイレそうじは心のそうじであり、
だからこそ「そうじ」はしっかりやろうというものです。

「そうじは外見をきれいにするだけでなく、心もきれいにできる」
という信念のもと、本書では「そうじ」の大切さが説かれています。

最後の3つめの約束「素直」は、「素直」な人はどこまでも成長する、
だからいつでも「素直」でいてほしいというものです。

他人から注意やアドバイスを受けても、それを素直に聞き入れて直そう
とする努力ができる人こそ、どこまでも成長し続けることができる人で
あるのだと、本書では説かれています。

私はこの「3つの約束」の中で、この3つめの「素直さ」というものが
特に重要なように感じました。

まず「素直さ」がその人の根底になければ、例え本書の内容がどんなに
素晴らしくとも、そのメッセージをストレートに受け取れません。

また普段の生活においても、「素直さ」がなければ日々のちょっとした
出来事にも感動したり、感謝したりすることができなくなり、日常が
とても無機質なものに感じてしまうのではないかと思うのです。

それは当人にとって、とても不幸なことではないかと私は感じました。

ちなみに私の場合はというと、素直な人間であると勝手に思い込んで
います。本当に思い込みだけかもしれませんが^^;

そんな私が本書で特に感銘を受けたのは、ディズニーランドに学ぶ
「おもてなしの心」
という箇所です。

ここではディズニーランドで起きたいくつかのエピソードを基に、
「ホスピタリティ」、つまり「おもてなしの心」というものが説かれて
います。

私はこの中の「命のサイン帳」という話を読んだとき、思わず目頭が
熱くなってしまいました。

もちろんこのエピソード自体も、とてもすばらしい内容です。
それは子を持つ親という立場の方であれば、なおさら感じるのではない
でしょうか。
詳しい内容はぜひとも本書を読んでください。
電車などの公共の場で読む場合は、くれぐれも涙にはご注意を^^;


でも私は、こんなにも心に響く話と、ディズニーランドのスタッフが
持つ本当のホスピタリティの意味を、これから社会に旅立つ若者に
説いている専門学校の先生が存在すること自体に、ただただ感動して
しまったのです。

 こんな心に響く話を聞いた若者が、ただで終わるはずがない。
 きっと素晴らしい仕事をして、本当の意味で社会に貢献しよう
 と思う若者が出てくるに違いない!


私はそう感じました。

そして、私も本書のメッセージを自社の後輩に伝えてみたい。
私が勤めている会社の若手社員の教育に、ぜひとも本書を活用して
みたいと思ったのです。

どうも私にとって、本書はまだまだ活躍しそうな本のようです^^;


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



届きました

2007-07-10-Tue-18:45
こんばんは。広介さん。

ようやくこの本が届きました。
最初の「3つの約束」の所だけ読みました。
最初でもうひきつけられましたよ!

この本、申込み多数らしいですよ。
広介さんのブログを読まれた方が私のように申し込みをされたのかもしれませんね。

さて、今から一気に読んでしまいます。
楽しみです。
いい本を紹介してくださって本当にありがとうございます。

Re:届きました

2007-07-11-Wed-06:28
そよ風さん、コメントありがとうございます。

【私が一番受けたい授業】届いたのですね。
本書にひきつけられたそうで、なによりです♪
私も本書は5回読み直すほど、ひきつけられました^^

実は私、本のソムリエさんが発行するメルマガ「1分間書評!
【一日一冊:人生の智恵】」で紹介されていて、本書の存在を
知ったのですが、本のソムリエさんの影響で、かなりの数の
注文が殺到しているようです。
本のソムリエさんの影響力、恐るべしです^^;

私も微力ながら、本書の存在をお知らせすることができて
なによりです^^

こちらこそ、コメントいただきましてありがとうございました!

本の紹介

2007-07-12-Thu-22:52
こんばんは。

この本のことを記事にしました。
広介さんのブログで紹介してもらったことも・・・

本当にいい本を紹介してくださって感謝しています。

Re:本の紹介

2007-07-14-Sat-23:12
そよ風さん、コメントありがとうございます。

そしてなんと、そよ風さんのブログで拙ブログをご紹介して
いただいたとのことで、とてもうれしいです^^
心より感謝します!ありがとうございました!!

今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

TRACKBACK

ホスピタリティ 専門 学校の最新情報!

学校へ行きたい!より学校の最新情報をご紹介!06F038「ホスピタリティ溢れる地域づくりのために何が出来るか」5、自分にできることは さて、自分は前述したように高校の教員であるが、この立場から地域のホスピタリテ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。