読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私もぜひ受けてみたい授業

2007-06-26-Tue-00:37
 最初から最後まで、ただただ感動...
 そしてこの本に出会えたことに心から感謝したい!!


この本を読み終えた時の感想です。

既に社会人となり既に何年も経ってしまった大人たちにこそ、ぜひとも
この本を読んでもらいたい。

そして私たちが社会人となった頃に持ち合わせていた、初心を取り戻す
ためにも、ぜひともこの本を読んでもらいたい。

君と会えたから・・・」に続き、またもや年甲斐もなく電車の中で涙して
しまった本の紹介です。

今回ご紹介する本は、【私が一番受けたい授業】です。
※本書のリンク先は発行元の「上田情報ビジネス専門学校」様先となっております。

本書は長野にある「上田情報ビジネス専門学校」という専門学校での、
とある授業の模様をまとめたものです。

その授業の名は「就職対策授業」。

そこではこれから社会に旅立つ学生に向けて「人として大切なこと」
「物事に対する姿勢」について、担当の比田井和孝先生による
情熱的な授業が行われているのです。

以前からその授業の模様はメルマガで配信されていたのですが、
今回その中から4回分の授業実録を小冊子にしてまとめたものが
本書となります。

※ちなみにそのメルマガは本書と同タイトル「私が一番受けたい授業」
 で、現在も配信されています。ご購読を希望される方は、こちら

授業を担当されている比田井和孝先生は言います。

 仕事は技術や知識でするものではなく、人間性でするもの

だと。

一般的に「就職対策授業」と呼ばれる授業では、履歴書の書き方や
面接の受け方、社会人マナーなど、就職のためのテクニック・・・
いわゆる「やり方」が重視される傾向が強いかと思われます。

専門学校の使命として、まずは生徒を就職させることが前提となる
からです。

しかし「上田情報ビジネス専門学校」は違います。

「やり方」を教授する前に、就職に対しどのような心構えで臨む
のかという「あり方」を大切にしている
のです。
(注)もちろん就職のテクニックも教授されているとのことです。

そして、その「あり方」さえしっかりしていれば、「やり方」は
自分で考えられるようになる
という信念のもと、生徒の心をひき
つけてやまない、心に響く授業が行われているのです。

私も比田井和孝先生の考えには、共感させられるものがあります。

話は若干ずれますが、私が心の成長という観点で本を選んで読んで
いるのも、実は似たような理由があるからです。

それは、

 まずはすべての土台となる心がしっかりしていなければ、
 いくら知識やテクニックを学んでも、それらを使いこなすことは
 できないのではないか。
 物事の本質を見抜く心の力をつけてこそ、それらのテクニック
 が有効に生かせるのではないか。


という考えが前提にあるからです。

私は過去にテクニックや知識ばかりを、ひたすら追い求めている
時期がありました。

しかしそれらの知識をいくら得たとしても、心の基盤がしっかり
定まっていない状態では、せっかく学んだ知識も単に小手先のもの
でしかなかったようで、結局のところあまりその効果を感じられ
ませんでした。

それがここ数年、心の成長を最優先に据えて読書に励んだところ、
何事にも物の本質みたいなものが、徐々に見えるようになって
きました。

まだまだ未熟で成長過程な私ではありますが、以前とは物を見る視点
が変化してきており、それが仕事や実生活の中で効果として実際に
現れてきているのです。
先日、私がメンターとして慕っている方からも、そのことを指摘され、思わず感動
してしまったこともありました^^;


それが比田井和孝先生の教えに通じるものなのかと、私なりに感じた
のです。


本書の凄いところは、とてもすばらしい内容なのに、無料で配布して
いることです。

※配布を希望される方は、上田情報ビジネス専門学校様
 ホームページからお手続き願います。

いくらメルマガの内容を小冊子にまとめただけといっても、これだけの
本を送料も含め、無料で送付していただけるとは尋常ではありません。

制作費や送料などの経費や、制作、送付に携われた方の手間を考える
と、心の底から感謝してもしつくせないほどです。

そして無料配布を決断された校長先生にも感謝の気持ちで一杯です。

本当にありがたいことです。
関係者の皆さまには心より感謝したいと思います。

本当にありがとうございました!


次回は本書の内容で私が共感した箇所をご紹介したいと思います。
私が涙した内容についても、次回書きたいと思います。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



2007-06-26-Tue-16:04
大感激!! です!…ありがとうございます。
涙が出ました。。。

こんなにたくさん褒めていただいて…
もったいないお言葉です。
ありがとうございます。
…ありがたいことです…


広介さんの言葉にも納得しました! うなずきながら読みました。

>まずはすべての土台となる心がしっかりしていなければ、
>いくら知識やテクニックを学んでも、それらを使いこなすことは
>できないのではないか。

ホント、その通りだと思います。
実は、私もテクニックとか戦略を重視していた時期がありました。

でも、比田井和孝先生のおかげでずいぶん変わりました。
広介さんのおっしゃるとおりです! まずは「心」です!

広介さんの言葉、心に響きました。
本当にありがとうございました!

比田井美恵さん、ありがとうございます!

2007-06-27-Wed-23:29
ウエジョビ 比田井美恵さん、コメントありがとうございます!

すばらしいお言葉の数々、ありがとうございます。
思わず感動してしまいました!
私はただ素直な感想を記事にしたまでです^^;
すばらしい本を送っていただいた上に、ありがたいお言葉の数々、
こちらこそ感謝の気持ちで一杯です!!

>まずは「心」です!

美恵さんも同じような思いをされたことがあったのですね。
驚きました!
私はメンターとして慕っている方の、あるひと言がきっかけでした。
遠回りしたようでいて、実は私にとって最短な道であったような
気がしています。
とはいえまだまだ発展途上ではありますが^^;

心温まるコメント、感謝しております。
ありがとうございました♪

あいさつ

2007-06-28-Thu-18:54
こんばんは。

またまたすばらしい本を紹介してくださいました。
今、上田情報ビジネス専門学校のHPにとんで本の一部を読みました。
あっ!そうだったんだ!
あいさつの心がわかっていることが大切なんだな。
はっとさせられることばかりでした。

これがまだ一部・・・
全部読みたい!
そう思い、さっそくお願いしました。

またまた楽しみです。
本当に心打たれる本を紹介してくださってありがとうございます。

Re:あいさつ

2007-06-28-Thu-23:47
そよ風さん、コメントありがとうございます!

そよ風さんも本書をご注文されたのですね!
思わず私までうれしくなってしまいました^^
本書は心に響くメッセージと、素敵な言葉に溢れた素晴らしい
本です。

じっくり読んでみて下さいね!

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。