読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロニシティに感謝する!

2007-06-02-Sat-06:05
今回は前回の記事に引き続き、最近私の周りで起きたシンクロ的な
出来事について綴りたいと思います。

最近の私はお客様先に常駐し、日々仕事をしています。
※私の仕事の様子に関する記事は、こちら
  多忙な日々の中でブログ更新を継続していくことの難しさに苦悩している
  私の様子が垣間見れます^^;


そしてそのお客様先のビル、これがなんと私が新入社員の頃に在籍して
いた会社の事業所が入居していたビルだったのです。
ちなみにその頃在籍していた会社は既に存在しません。
私はその会社が無くなる前に転職してしまいました^^;


その当時私が在籍していた会社は、本社を含め6つほどの事業所を構えて
いました。そのうちの1つの事業所が、私が現在働いているビルに入居
していたのです。

 「これはどのような意味があるのだろう?」

私は今の職場に勤務してからというもの、しばらくその意味を考察して
いました。

そしてそれから6ヶ月ほどたったある日のこと。

同じビルの1階で、どこかで見たことのある人を発見します。

なんとその人は、私が2社目に在籍していた会社(IT系)で共に仕事を
していた後輩の女の子だったのです。
ちなみにその会社は現在ほとんど廃業状態です。
私はその会社が傾く前に、別の会社に移ってしまいました^^;
むろんその後輩の子も、転職してしまいました。


しかもその後輩の子とは仕事だけの付き合いではなく、会社のスキー
仲間として共にスキーに行ったりしていたほどの仲でした。
ちなみにその後輩は今ではまったく違う業種の会社に在籍しています^^;
今は結婚もされて、とても幸せそうでした^^


その後、その後輩の子と久々の再会を祝し、ランチをともにしました。

そしてそのランチの最中、思わず耳を疑ってしまうようなことを聴いて
しまったのです。

その時の模様を再現してみます。確かこんな感じでした^^;

 後輩:広介さんが最初に在籍していた会社の同期の○○さんって
    知ってます?

 広介:うん、覚えているよ!新入社員の研修をしていた頃、
    毎日のように飲み歩いていた仲間の一人だったよ。
    今では残念ながら音信不通だけど...

 後輩:私、その人と前にいた会社※で一緒だったんです。
    しかも会社の飲み仲間として、しょっちゅう一緒に飲みに
    行ってました。
    ※私が2社目にいた会社を退職し、入社した会社とのこと。
     もちろん私が全然知らない会社です。


 広介:ええっ、本当!?

 後輩:本当です(笑)
    ○○さんとお酒を飲みに行ったときに、○○さんが昔
    働いていた会社名を聞いたのですが、それって私が過去
    に広介さんに聞いていた会社名と一緒だったような気が
    したので、広介さんの名前を出してみたのです。
    そしたら、「知ってる!知ってる!」ってことだった
    ので...

 広介:そうかぁ。
    じゃあ今度、久々に飲みに行こうって伝えておいてよ!

 後輩:わかりました!

というようなことがありました。

そしてそれからしばらくしてその後輩から、同期だった友人○○さん
が、昨年の年末あたりから体調を崩し、病院に入院して治療を続けて
いるとの話を聞きました。

それを聞いた私は、いてもたってもいられなくなり、後日その友人が
入院している病院にお見舞いに伺いました。
連絡先は後輩の子から教えてもらいました^^;

そして10年を越えた久々の再会は、とても感動的なものでした。
お互いの近況を報告し合い、昔話に花を咲かせ、そして互いの変わらぬ
友情を確認し、またの再会を約束して病院を後にしました。

そしてその病院からの帰路の途中で、ふとある想いがわいてきました。

 そのビルで働くことになったのは、

  「昔からの友情をもっと大切にしろ!」
  「お世話になった人に感謝しろ!」

 というメッセージを私に与えるためだったのかもしれないなぁ


という想いに胸が一杯となった私は、これら一連の出来事に感謝を
したのでした...
現在もその友人は治療のため、病院のベッドで病魔と闘っています。
1日でも早い回復を心から祈るばかりです!


私は近々、違うお客様の仕事に携わるべく、そのビルを去ることに
なりそうです。

そしてそれは、そのビルにおける私の真の目的が果たされたという
サインなのかもしれません。


次回はこのような奇跡的な友人との再会を振り返らせてくれた
浅見 帆帆子さんの本、【やっぱりこれで運がよくなった!
の内容をご紹介したいと思います。

やっぱりこれで運がよくなった! やっぱりこれで運がよくなった!
浅見 帆帆子 (2005/11/26)
廣済堂出版

この商品の詳細を見る

前振りで引っ張りすぎだよ!なんて、言わないで下さいね^^;


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

COMMENT



2007-06-03-Sun-14:20
さすがに見やすい素敵なサイトですね。いろいろ勉強になります。ランキングクリック入れときましたんで・・・又、勉強に寄せて貰いますね。ありがとうございました。

広介さん、こんにちわー!

2007-06-03-Sun-21:21
今回と前回の記事でシンクロが取り上げられていてビックリ!
まさに昨日シンクロについて考えていたところだったんです!
シンクロってすごいメッセージが含まれていますよね…!
私は犬が同時にあくびするだけでもワクワクします!笑
(ウチには犬が二匹いるんで笑)

そしてそして…ちょうど劣等感というか…記憶がない
幼少のころ、親の影響について考えていたところに
一人さんの「地球が天国になる話」…!
一人さんの本全部欲しい!笑

今日もまたステキな本の存在を知ることができました!
ありがとうございました☆(≧∇≦)
またおじゃましますー!

ともさん、ありがとうございます!

2007-06-04-Mon-23:22
ともさん、コメントありがとうございます!

お褒めいただき、ありがとうございます!
とてもうれしいです^^
まだまだ書評に関しては勉強中な私ですが、今後ともよろしく
お願いします!

ランキングへの応援もありがとうございました!
また遊びに来てくださいね♪

Re:広介さん、こんにちわー!

2007-06-04-Mon-23:46
キセキさん、コメントありがとうございます!

>まさに昨日シンクロについて考えていたところだったんです!

おおっ、そうだったのですね!これもまさにシンクロ!!
私もシンクロからのメッセージには、色々と考えさせられっ
ぱなしです^^;
同時にあくびする愛犬からもメッセージを感じ取るキセキさん
の感度は凄いですね!
思わず感服してしまいました^^

>親の影響について考えていたところに一人さんの
>「地球が天国になる話」…!

親から受けた劣等感の影響に対しては、この本がとても役立つ
と思いますよ!
またこの本に添付されているCDが、これまたすばらしいのです!
ぜひ真剣に語る一人さんのお話を、何度も何度も聴いてみて
下さい!

私も親から多大な影響を受けていたので、この本(というかCD)
を読んで、本当にたくさんの気づきを得ることができました^^

また遊びに来て下さいね♪

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。