読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美輪明宏さんの説く正負の法則とは?

2007-09-27-Thu-01:18
以前から気になっていた美輪明宏さんの本を読んでみました。

私にとって美輪さんの印象深いイメージといえば、もちろん
「オーラの泉」に出演している姿です。おもいっきりミーハーですね^^;

以前に深夜のテレビ放映で出演されている姿を見てからというもの、
機会があればぜひとも美輪さんが書いた本を一読したいと思っていた
のですが、先日たまたま近所の本屋さんで目につき、思わず購入して
しまいました。

さてさて、美輪さんの書かれた本の内容は、一体どのようなものなの
でしょう?

ということで、今回ご紹介する本は、【ああ正負の法則】です。

ああ正負の法則ああ正負の法則
美輪 明宏

PARCO出版 2002-04
売り上げランキング : 1216
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書のタイトルともなっている「正負の法則」とは、一体何なのでしょうか?

それは、地球上のあらゆる難問を解くための答えだそうです。

広大無辺の宇宙の中で、地球だけが陰と陽、プラスとマイナス、負と正、
などの相反するもので成り立っており、本書ではそのことを「正負の法則」
と呼んでいます。

そして、その法則を説いた本書というのは、人生のカンニングペーパー
であり、またアンチョコとなるようなものだそうです。
人生の難問にぶつかるたびに、本書をひも解くことで、その答えが見い
だせると、美輪さんは述べています。

本書では、私達の身近な出来事や、美輪さん自身の過去の出来事、また
過去の偉人と呼ばれた方々の実例をもとに、「正負の法則」というもの
を説いています。
単なる法則の説明だけで終始するのではなく、実例を多く交えることで、
具体的な法則のイメージが、しやすい構成となっているのです。
例えば、豊臣秀吉や織田信長など、過去に偉人と呼ばれた人たちの、
結末までに至った理由なども、正負の法則を通して説明しています。

本書は全体を通し、正負のバランスを保って生活することの重要さを
説いているのだと思います。

今が苦しい境遇にあったとしても、苦しめば苦しんだ人ほど、幸せが
訪れたときには、たとえそれがささやかなことであっても、苦しまな
かった人の何倍もの幸せや充実感を、大いなる幸福として感じること
ができる。
また、逆に今が幸せな境遇であったとしても、それに甘んずることなく
努力を続け、人間としての向上を目指すことで、負の方向に傾かず、
さらに良い方向に導かれていくのだと、本書の中で美輪さんは述べて
います。


実は、私が本書を読んだ限りでは、あまり納得できる内容ばかりでは
なかったというのが正直なところです。

うまく言い表せなくて申し訳ないのですが、全般的に決めつけるような
言い回しが数多く見られ、それが私としてはとても違和感を感じてしまう
ものだったのです。
まぁ、その言い切りの気持ちよさが、美輪さんのすばらしい個性だと思ってはいますが^^;

とはいえ、本書で説いている正負の法則というものは、実際に存在して
いるのだろうなぁと、なんとなく私はそう感じるものがありました。

はたしてそれが、過去の自分にとって、どのような形で現れていたのか、
はたまた今後どのように現れてくるのか、普段の生活を少し意識して
過ごしてみたいと思っています。

きっと、自分では気づかない、ふとしたところに正負の法則が働いて
いるのでしょうね^^;


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

働くことの意味を見つめ直す本

2007-09-19-Wed-01:06
読書普及協会の会員の方からのご紹介で、喜多川泰さんの新著の存在を
知り、早速購入にふみきりました。情報ありがとうございます(^^)

喜多川泰さんといえば、過去に拙ブログで何度も取り上げたことのある
私の憧れる著者の一人です。

※喜多川泰さんに関する過去の記事は、以下をご覧下さいませ!
 ◎久々に読書にて涙する...
 ◎「君と会えたから」の教え
 ◎喜多川泰さんの講演会に感動する!
 ◎ファンタジーな心の成長の物語?

久々の喜多川さんの新著ということで、はやる気持ちを抑えながら、
久々にゆっくりと噛みしめるように読んだ本。

その本の名は【手紙屋

~僕の就職活動を変えた十通の手紙~という副題のついたその本は、
主人公といっしょに働くことの意味を見つめ直す本だということです。


就職活動に意味を見い出せないでいる大学生の主人公が、行きつけの
書斎風の喫茶店で不思議な広告を目にします。

手紙屋と書いてあるその広告には、

 「はじめまして、手紙屋です。
  手紙屋一筋十年。きっとあなたの人生のお役に立てるはずです。
  私に手紙を出してください。」


と書かれています。

なんでも、手紙屋と十通の手紙のやりとりをすることで、自分の人生で
実現したいことを実現する手伝いをしてくれるのだそうです。

奇妙な縁で知った手紙屋に、興味を抱いた主人公の男の子は、半信半疑
のまま、手紙屋との文通を始めます。

そして、手紙屋とのやりとりの中で、主人公の心の中に新たなる自分の
可能性というものを見い出していくことになるのです。


本書は就職活動中の学生を題材に書かれてはいますが、すでに社会人を
何年も経験された方でも、仕事に対する姿勢を見直すきっかけに、本書を
読んでみる価値は、おおいにあるのではないかと思います。

読み終えた後に、なんともいえない爽快感が残る本。

そんな印象を私は受けました。

もちろん、本書から学ぶことも多々ありました。

それについては、いずれご紹介したいと思います。
その前に、まずは中断している【人生の目的が見つかる魔法の杖】をご紹介しなくては^^;

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~
喜多川 泰

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-08-15
売り上げランキング : 2691
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

自分のからだを感じていますか?

2007-09-14-Fri-01:07
 煮詰まった?
 行き詰った?
 もう打つ手がない?
 そうそう、そういうところから
 人生は始まります。


私の寝床近くに置いてある、とある本からの一言です。

ここのところ、仕事を終えて帰宅すると、この言葉に救われている
私がいます。

今回は前回の記事からの続きを書こうと思っていたのですが、ちょっと
小休止ということで、別の本をご紹介させて下さい。申し訳ありません^^;


 自分のからだを感じていますか?

そんな言葉に、ほっとさせられる。
そして、硬くて感覚の鈍った身体を、緩ませてくれる。

その本の名は、【感じる練習をしよう

仕事で疲弊した心と身体を、そっといたわってくれるやさしい本です。

この本では、自分自身を取り戻すための31日分のレッスンが紹介
されています。

しかし、全部を順番通りに行う必要はありません。
ぱらぱらとめくって、目についたものをやってみるだけなのです。

本書のレッスンを始めてみると、自分自身からの小さな抵抗の声が
聞こえることがあるかもしれません。

 「そんなこと無理だ!」
 「そんなことやって何になるの?」

そんな声が聞こえてくるかもしれません。

 しかし、そのことも否定せずに、見ていてください。
 そして、自分の中に起こることを、ただ感じていてください。

 でも、どうしてもしたくないことを無理して続けないこと。
 分析ではなく、観察です。洞察より観察が大事なのです。


そう本書は語りかけます。

 ひとりでなんでも抱え込んじゃだめだよ。
 いい人ではいられるけれど、こころが重くなるから。


う~ん...

思わず唸ってしまう本書の言葉は、今の私にぴったりなのかも
しれません^^;

最後に、本書で紹介されている「自分のからだを感じる」レッスンを
ご紹介して、今回の記事は終わりたいと思います。


 椅子に腰かけ、かかとを床につけたまま、つま先を上に上げる。
 息を吐きながら、肛門をしめて。

 足の指を開いてみる。それから、指を甲の側に、手でそらして
 みなさい。
 足の指が丸まってしまっているのは、ストレスがかかっている
 ときです。

 手の指先を1本ずつつまむ。それから、手の指を1本ずつそらす。

 股関節を開いてみる。痛みを感じて。

 そのほか、何でも。自分のからだに注意を向け、十分にケア
 するんです。


あなたも、自分のからだを感じていますか?


感じる練習をしよう感じる練習をしよう
伊藤 守

ディスカヴァー・トゥエンティワン 1998-06
売り上げランキング : 664540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

人生の目的を見つけるために花を買って帰る?

2007-09-11-Tue-00:01
 ・人生の目的(夢)のない者には、理念がない
 ・理念のない者には、信念がない
 ・信念のない者には、計画がない
 ・計画のない者には、実行がない
 ・実行のない者には、成果がない
 ・成果のない者には、幸福がない


本書の冒頭で紹介されていた、ある会社の社訓です。

私はこの言葉を読んで、

 いざ「あなたの人生の目的は?」と問われても、自分はその場で
 即答できるのだろうか?
 自分の「人生の目的」を、本当に突き詰めて考えているのだろうか?

ふとそんな思いが、頭の中をよぎったのです。

 自分の夢はいったい何なのか。
 自分の人生の目的はどこにあるのか。
 どうしたらそれを具現化し、「魔法の杖」とすることができるのか。

本書で提案されている方法にチャレンジすることで、自分にとって何が
人生の目的であるかが、自然と見えてくる。

そんな本のご紹介です。

今回ご紹介する本は、【人生の目的が見つかる魔法の杖】です。

人生の目的が見つかる魔法の杖人生の目的が見つかる魔法の杖
西田 文郎

現代書林 2004-07-02
売り上げランキング : 10052
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書の著者「西田 文郎」さんは、日本におけるイメージトレーニング
研究・指導のパイオニア的存在です。

西田さんが構築した、能力開発プログラム「スーパーブレイントレー
ニングシステム」により、国内のスポーツ、ビジネス、受験、その他
多くの分野で成功者が続出したことで、「能力開発の魔術師」とも呼ば
れているそうです。

そんな西田さんが著した本書のテーマは、人生の目的

人生の目的を持つことこそが、自分の心をコントロールする最高の手段
であると、本書は述べています。

とはいえ、その人生の目的は頭で考えるようなものであってはならない
のだそうです。

それは、あくまで心で感じるもの。

つまり、楽しさや快感を与えてくれるようなものでなければ、本当の
意味で人生の目的にはなりえないのだと、本書では断言しています。

人生の目的がないから、「努力しなければいけない」「苦しみに耐え
なければならない」と常に自分にいい聞かせているし、「こんなに努力
している」という充実感を持っている。

また、たとえ人生の目的を持っていたとしても、それ自体に「快」を
感じることがなければ、仕事や練習などで不快を感じ、努力すればする
ほどストレスが溜まってしまう。

そんな面白みのない人生を歩まないようにするためには、どうしたら
よいのか。
どうしたら素晴らしい人生の目的が見つけられるか。

そのための方法が、本書を通じて知ることができるのです。

では、まずそのための一歩として、本書で紹介されているその方法を
ご紹介します。

その方法とは、

 あなたがまだ結婚していなければ、まず「いい女」を探せ。
 あなたがすでに結婚していたら、奥さんに花を買って帰れ。


「ん?何だこりゃ?」と思いの方も多いのではないでしょうか?

その理由は次回に続きます。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

強度のストレスを感じている方へ

2007-09-06-Thu-00:07
ここのところの仕事において、私はいつもと違うストレスを感じています。
しかも、ここ数年味わったことがなかったほどの強度なもののようです。

とある病で倒れた方の後任として、急遽、その方の従事していた業務に
着手し出した私でしたが、想像以上の大量の成果物を高い質で、しかも
短期で提示することを求められており、現場は散々たる状況です。
今の時代、そんなの当り前だといえばそれまでですが^^;

そんな状況をみかねた私は、八方へ手を尽くし、引き継いだ業務の
仕切り直しを図るため、発注元関係者との協議の場を設ける展開に
まで持ち込んだのですが、決着が着くまでは当面、混沌とした状況が
続きそうです。

ちょっと気を抜くと、視野が狭くなり、目の前のことにとらわれてしまう
私の性格が災いし、必要以上に現場作業のプレッシャーとストレスを
抱え込んでしまったようです。
まったくもって反省です^^;

で、そんな状況下に置かれている私が選んだ本が、
ワイス博士のストレス・ヒーリング

ストレスを軽減させるための瞑想用のCDが、付録されている本です。
本書付録のCDの使い方を説明した文章を一部ご紹介します。

 この本についているCDによる「ストレス解消法」は、自分をいやす
 ための強力な道具です。
 深くリラックスした状態に達するためのテクニックを教えています。
 そして、筋肉の緊張と硬さに気づき、それを取り除く方法を指導
 しています。
 また、呼吸のリズムに気づき、それをコントロールする方法も学べ
 ます。
 身体、感情、心理の面での認識力が広がり、健康的なバランスを
 得るための手法として、好きな時に利用して下さい。


今夜はこれを聴いて、早々に眠りに着きたいと思います。

果たして効果はあるのでしょうか?
効果を感じたらご報告したいと思います。

とはいえ、すでにこんな時間。
まぁ、普段の就寝時間よりは、幾分早いのですが^^;

ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (瞑想CDブック)ワイス博士のストレス・ヒーリング―やすらぎとパワーをあなたに (瞑想CDブック)
ブライアン・L. ワイス Brian L. Weiss 山川 紘矢

PHP研究所 2005-12
売り上げランキング : 3731
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

それにしても、この精神状態はちょっとヤバめかも-_-;

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

人生のカーナビみたいな本?

2007-09-03-Mon-06:06
今回は前回に引き続き、【5分間で新しい自分になれる本】について
ご紹介したいと思います。

5分間で新しい自分になれる本 (広済堂文庫)5分間で新しい自分になれる本 (広済堂文庫)
宝彩 有菜

廣済堂出版 2005-02
売り上げランキング : 34156
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書では、自分の心の気分転換の方法や、幸せになるコツ、普段の生活
でリラックスするためのポイントなどが、短い文章でわかりやすく説明
されています。

著者である「宝彩 有菜」さんが、まるでそばにいてやさしく語りかけて
くれるような様子が、全体を通して感じられ、読んでてとても暖かい気持ち
にさせてくれるのです。

私が本書を読んでいて特に印象に残ったのが、自分が持っている
「隠れた才能」の正しい見つけ方
というものです。

その方法は、次の通りです。一部抜粋します^^;

 まず、先に探しても見つからない分野を言います。
 「劣等感」を持っている分野は才能が少ない部分です。
 この分野で人生の勝負をかけてもうまくいきません。
 子どもの頃は人より遅れている分野に努力を注いで、
 人に追いつこうとするのは正しい成長ですが、
 大人になってこれをやり続けても意味がありません。
 人並みに大人になったら今度は、
 人から外れる方向に進まなければ才能を発揮できません。
 ですから、遅れているところは生活に不便がない限り
 放っておきましょう。

 さて、次は、「優越感」を持っている分野。
 ここにも自分の才能は隠れていません。
 才能はあるかもしれませんが、それはもう外に現れています。
 そしてそこそこの評価も得ているものです。
 だから優越感があるのですが、逆に言えば、それだけの
 ものです。
 ここに「隠れた才能」があるわけではありません。

 隠れた才能は、「劣等感」も「優越感」も感じない分野に
 あります。 
 しかも、おかしなことに、自分では「面白くない」と思って
 いるジャンルです。
 「これって、簡単にできるけどぉ。今まで努力したことも
 ないし、別に面白いとも思わない」
 そういう分野です。

 例えば、チラッと街のウィンドウで見た服のデザインを
 描こうと思ったらいつでもすぐ紙に描けたり、
 あるいは、「このダシ、何でできてるか?」と聞かれたら、
 材料はおろか、調味料の配分まで正確に言い当てたり、
 でも、自分ではそんなことはなんでもないことだと思って
 いることに、実は、磨けば光る才能が隠れているのです。

 ただ、発見が難しいのは、そのことに自分が価値を見出して
 いないからです。
 好きだとは思っていない。もちろん嫌いでもない。
 なんとも思っていないというのが、その才能に対する正直な
 感想です。
 自分が人に比べて楽にできるもの。簡単にできるもの。
 それがそうです。

 そのほかにも、人を明るくする才能だとか、
 人を愛する才能だとか、動物が信頼してくる才能だとか、
 あまり、商売にならないものもあるかもしれません。
 神さまはいろいろな人にいろいろな才能を割り振って
 いますから、それがちょうど現代、商売になるかどうかは
 あまり考えてはいないからです。
 
 ただ、神さまからいただいた才能に気づいて、それを磨き
 始めることです。
 すると人生がとても面白くなってきます。



自分の才能って、自分で見つけようと思っても、なかなか難しいものが
ありますよね。

他の本に書かれているような方法は、たいていは自分のことを細かく
分析するために、さまざまな観点や方法で自分の好きなことや得意な
ことを書き出したりしなければならず、どれも面倒な手順を踏まな
ければならないものばかりのような気がします。
単に私が簡単な方法を知らないだけかもしれませんが^^;

面倒くさがりな私としては、本書の方法は、いずれの本にも書かれて
いない、とても面白いものだと感じました。

この方法を用いて、自分の隠れた才能を探してみると、意外と今まで
気づかなかったものが発見できるかもしれません。

 ちなみに私の場合はというと、私は以前からカメラで撮った写真を
 ほめられることが多いような気がしています。

 私は普段からあまり写真を撮ることが少なく、出かけても気が向いた
 ら、たまに写真を撮る程度のことしかしていません。
 でもその割には、撮った写真をほめられることが多いのです。
 気のせい?^^;

 最近では、そこに何らかの才能が隠れているのだろうか、
 などと感じています^^;


本書は著者のあとがきにも書かれている通り、人生の新しい気づきや、
自己実現、人間関係のヒントなどに一役買ってくれる存在なのではない
でしょうか。

 くよくよしたり、落ち込んだりしないで、すぐに前を向く。
 そして、新しい自分に変わる。
 アクセルを踏んで、堂々と、自分と同乗者を乗せた車で、人生という
 道を、楽しみながら、笑いながら、たゆまず前進する。

あたかも自分の人生における好(高)性能なカーナビとして、本書を活用
してみるのも、いいのではないでしょうか。


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。