読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書中に聴く音楽などはいかがですか?

2007-05-26-Sat-12:39
私は主に通勤時間を読書の時間にあてています。

ここ何年かは片道2時間程度を通勤に費やしているので、徒歩や乗り換え
などの純粋な移動時間を除くと、往復で3時間程度が貴重な読書の時間と
なっています。来月からは仕事の都合でさらに遠くまでという噂が...^^;

とはいえ、毎日必ず読書をしているかというと、実はそうでもないのです。

基本的に怠け者の私なので、その日の体調や疲労の蓄積度合いによって
は、どうしても眠くなってしまい、貴重な睡眠時間の延長と化す場合も
あります^^;

また周りの騒音(会話など)が大きくて集中できなかったり、なぜだか
読書欲がわかなかったりすることもあるので、コンスタントに読書が
できているかというと、実はそうでもないのが実情です^^;

ところで、そんな通勤途中の読書タイムで、私はよく音楽を聴きながら
本を読んでいます。

ちなみにそんな私の愛用品はiPod
1年半前に購入した30GBのハードディスクタイプで、そこに音楽やら
本に添付されているCDの音声などを無造作に放り込んで、常に持ち
歩いて聴いています。


周りの人の会話などで集中できない時や、これは集中して読むべき本
だと感じた時などは、読書に適した音楽を聴きながら、本を読むように
しています。

劇的な効果が感じられるかといわれれば、実はそうでもないのですが、
とはいえ聴きながらだと、読書に対する集中力が増すことは実感して
います。

ということで、今回は本のご紹介ではなく、私が読書中によく聴く音楽
をご紹介したいと思います。

私が読書中よく聴いている音楽は2種類あります。

※なお、今回は2種類のうちの1つをご紹介します。
 機会があれば、また後日ご紹介できればと思っています^^;


まず最初はFocus CD(フォーカスCD)】です。



勉強中、仕事中などにこのCDをステレオヘッドフォンで聴き流す
だけで、以下の効用があるとされています。
※必ずヘッドフォンやイヤフォンで聴いて下さい^^;

 ・集中力がつき、明晰に考えられるようになります。
 ・記憶力がよくなり、よりよく考えられるようになります。
 ・学んだことを忘れにくくなります。
 ・新しいことを身につけやすくなります。
 ・読書や仕事で集中力が持続して発揮できます。
 ・創造力が磨かれます。
 ・問題解決能力、ブレーンストーミング能力が向上します。
 ・運動中に「ゾーン体験」に入れるようになります
 ・思考スピードがあがり、パフォーマンスが向上します。
 ・集中力、注意力がアップされます。
 ・長期的に利用すると、脳の神経回路が活性化され、
  頭の働きがよくなります。

ちなみに私は、ここまでの凄い効用は感じていませんが、集中力が上がることは
実感しています^^;
過去には、作家の犬飼ターボさんも、自身のブログで推奨されていました^^;


このCDを初めて聴くと驚かれると思うのですが、実はこのCD、音楽と
いうよりも、ひたすら「雨音」(雨が降る音)がするだけなのです。

その雨音の裏に、私達の耳では認識できないけれども、脳に良い影響を
与えるある効果が隠されているとのことです。

私はあまり専門的なことを追求する気はないので、詳しいことはよく
わかりませんが、効果を感じているので継続して聴いています。

とはいえ、決して眠くならないというわけではありません。
当然ながら眠いときは聴きながら眠ってしまいます^^;


最後に注意点をふたつほど。

これらの特殊な音楽は、iPodなどの携帯型音楽プレーヤーに格納する
際は、「MP3」や「AAC」などの圧縮形式を指定してしまうと、その効果が
得られません。

必ず「AIFF」や「WAV」形式などの非圧縮形式を指定した上で、格納して
下さい。
※これらの形式はあくまで私が使用しているiTunesをもとにしています。

ただ非圧縮形式のデータは、当然ながらデータ量が膨大となるため、
小容量の音楽プレーヤーを使用している方には厳しいかもしれません。

私はそれらの音楽を他にも数種類格納しているため、結局は30GBの容量
を持つプレーヤーに買い直してしまいました。
実際にはそこまでの大容量のものは必要ありませんでしたが^^;

それともうひとつ。

これらの特殊な音楽を聴く際は、車やバイクの運転は厳禁となって
います。
かならず電車やバスなどで移動している時や、机に向かって作業を
行う際に聴くようにして下さい。


読書のほかにも、勉強をされている方や、ブログを書かれている方など、
なにかと集中力を必要とする機会が多い方、まずは気軽に試してみては
いかがでしょうか?

とはいえ、所詮音楽なので、過度な期待はしないで下さいね^^;


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。