読書とススメ

心の成長の糧となる本をご紹介します。

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼロ思考からの学び

2008-04-13-Sun-08:10
前回の記事に書いた「自分の中にある色眼鏡」。

それを簡単に言ってしまうと、他の人や自分周りで起こった出来事に
対する自分の見方であったり、自分なりの考えのことです。
ある意味、自分の価値観みたいなものなのかもしれません。

例えばそれは、

 「この人はこういう人だから、こういう反応を示すだろう」

 「この人の立場からしてこうあるべきなのに、なぜできないのだろう」

 「こういうシチュエーションでは、こうあるべきだ」

 「このような場面では、このように動くべきだ」

 「本来はこうあるべきなのに、なんでこうなるんだ」

 「この人はこう考えていると思われるから、今のうちに動いておか
  ないと、後々自分が苦しむことになるだろう」

 「現実はこうなのに、なぜこの人は理想ばかり述べて動かないのか」

 「予定の期日が迫っているのに、なぜこの人はこんな動きしか
  とれないのか」


このような自分の想いであったりします。

実はこのような想いが強ければ強いほど、どんどん自分を苦しめ、
追い込んでしまうのではないかと、私はある本を読んでいてそのことに
気づかされました。

 私はそのような想いが、より強いのではないか?
 だから仕事をしていて、こんなにも苦しく辛い思いを
 するのではないか?


そもそも仕事や日常生活において、自分が思った通りにことが運ぶ
ことなんて、そうあるものではありません。

でも人は不思議なもので、自分の思い通りにならない場面に遭遇すると
機嫌が悪くなったり、あげくの果てには怒りの感情すら湧いてきます。
それって私だけ?どうも人間が小さいもので^^;

そのようなことが度重なると、段々とストレスが溜まり、しまいには
精神が病んでしまう事態にもなりかねません。

実は私はその一歩手前の状態に陥ってしまいました。
それは昨年の12月から今年の2月頃までのことでしょうか。
その頃の話はまた別の機会で^^;

そんな時に出会った本が、【ゼロ思考

ゼロ思考―成功しない人は人に勝とうとし、真に成功する人は自分に勝とうとするゼロ思考―成功しない人は人に勝とうとし、真に成功する人は自分に勝とうとする
佐田 弘幸

総合法令出版 1998-09
売り上げランキング : 202572
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


本書の一文を抜粋します。

 本質を知る者は「世の中は悪い、では、世の中を良くするには
 どうしたらいいのか?」を考え、自分のできるところから活動
 していくのです。
 モノゴトをありのままにとらえ、それに批判という意味づけを
 しない。
 いやな人に出会ってもそれを自分の成長のための糧にする。
 それがゼロ思考です。
 -P114-

さらに本書からの一文です。

 今の自分の運命は自分が知らない本当の自分そのものです。
 人はいつも、本当の自分に出会っているといえます。
 ですから、自分の価値観を正していくことで素晴らしい運命
 になってくるのです。
 大切なのは ”自分を知る” ことです。
 -P116-


私は本書のこの箇所を読んで、私の中にある色眼鏡が自分を苦しめ
ていたんだと気づかされました。

そして、このような想いに至ったのです。

 そもそもそんな自分勝手の想いが前提にあるから、自分で自分を
 苦しめているんだ。
 所詮物事なんて自分の思った通りに、ことが進むことがまれなんだ。
 だったら、そんな想いは捨てて、自分に起こる出来事をありのままに
 みるようにしよう。
 出来事に意味づけしているのは、だれでもない自分なのだから。


とはいったものの、今まで自分を苦しめていた色眼鏡をいきなり外せる
わけではありません。
また、仕事をする上で、事前に危機を想定し準備しておく必要もある
ので、何も考えず自分に起こる出来事だけに対処するだけというのも
実際にはありえないという現実もあります。

要は何事もバランスが大切。

いきなり色眼鏡を外すのではなく、度がきつかった眼鏡を度の軽い
眼鏡に掛け替えたという位の軽い気持ちで日々過ごそうと、最近は
心がけるようにしています。

以前の私はこうあるべきだという色眼鏡に苦しめられていることさえ
気づいていませんでした。

その頃に比べれば進歩しているのかなと思っています。

最後に本書から、自分を知るための訓練方法を紹介したいと思います。
この方法は私もできるだけ実践するよう、最近心がけています。

 自分を知るには、”いやな出来事が起こった時に自分の心
 はどう反応するか”を観察してノートに書き留めておきます。
 すると、自分の価値観を客観的に見ることができ、自分を常に
 観察する意識が芽ばえ、自分を上手に育てることができるように
 なります。
 私が指導している人たちは必ずノートを持ち、実践しています。
 ノートが1冊終わる頃にはまじめにやった人は、人を許せる広い
 心を持った人格に育っていきます。
 ”人を許して受け入れる”、これは難しいことです。その難しい
 ことを”愛”と呼びます。
 -P117-

自分というものを追及してみたい方、実践してみてはいかがでしょうか。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

あなたが亡くなったとき、なんと言われたいですか?

2007-11-21-Wed-01:54
先日、私の近所にお住まいの方が他界され、私はその方のお通夜に参列
しました。

受付係として、お通夜のお手伝いを申し出た私は、弔問に訪れた多くの
方を対応している最中、ふとある思いが湧いてきたのです。

 もし自分が亡くなったとしたら、一体どれくらいの人が
 私の式に参列してくれるのだろうか。
 残念ながら、今の私ではここまで多くの人が訪れることは
 ないのだろうなぁ...


不謹慎なことではありますが、そんなことを考えつつも、受付係として
の役割を、懸命にこなしていた私でした。

そんな矢先のこと、ある本を読み返していたとき、ふとそのことを思い
返す言葉が目に留まりました。

 「あなたが亡くなったとき、なんと言われたいですか」

その言葉に対し、しばらく考え込んでいた私の答えは、意外や意外、
先のお通夜において思ったこととは、少し違ったものでした。

それは、

 たくさんの人がこないまでも、私の式に参列された
 すべての方に感謝をされる人間でありたい。


という答えだったのです。

 単なる義理や付き合いだけで参列されるのではなく、心の底から
 感謝される人間でありたい。
 これからの私は、そのような人間を目指すべく、さらなる成長を
 続けていきたい。

久々に深いことを考えさせられる質問に出会ったなぁと、しみじみ感じ
る私なのでした。


そんなことを考えさせられた本のタイトル、それは、
幸せの答えはあなたの中にちゃんとある

セルフイメージを良い方向に変えてくれる、気づきへつながる問いが、
45個も紹介されています。

1日1回、本書の問いに答えていくことで、自分を縛っていた心の鎖が
解け、不思議と気持ちが軽くなっていく本。

自分の心の奥底にある「幸せを感じる能力」を解き放ってくれる本。

1日1回、自分の本当の心と向き合えることができる本。

連日連夜、仕事のために深夜の帰宅が続く私にこそ、今一番必要な本
なのかもしれません。

あぁ、ゆっくり自分に向き合える時間が欲しい...
切に願う私なのでした^^;


幸せの答えはあなたの中にちゃんとある―夢の扉を開く45のQUESTION幸せの答えはあなたの中にちゃんとある―夢の扉を開く45のQUESTION
金子 祐子

ゴマブックス 2005-01
売り上げランキング : 227472
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

目の前にある現実は夢?

2007-10-11-Thu-01:49
 「思いグセ」を変える

というタイトルに惹かれ、思わず購入してしまった本があります。

プロローグには、

 あなたが毎日生きている世界は、あなた独自のものです。
 自分が信じると決めた「思いグセ」で組み立てられた、
 あなただけの世界です。


と書かれています。

「思いグセ」とは、複雑なフィルターであり、レンズのようでもあり、
夢、記憶、考え方を万華鏡のように映し出すもの。

自分が信じると決め、組み立てられた自分だけの世界では、言葉、
動き、人生のすべてが思いグセの影響を受けているのだそうです。

そして、私達が経験していることすらも、出来事そのものではなく、
自分自身で信じると決めた、思いグセの強力なパワーによってつくら
れた「自分なりの解釈」なのだと述べられています。

この思いグセというものを正しい信念に変え、賢いツールとして巧みに
使いこなすことができれば、大きな目標も達成することができる。
充実と幸福、そして成功を勝ち取ることも可能であり、そのための手引
となるべき書。

その本の名は、【「思いグセ」を変える7つの鍵

以前、簡単にご紹介した【四つの約束】の著者「ドン・ミゲル・ルイス」
さんの弟子にあたる本書の著者が、トルテック族の教えに基づいて
書かれた本です。

 私たちは、起きている間に夢を見ます。
 つまり「現実の出来事」も夢であり、それは、自分の思いグセ
 でできたフィルターを通した「現実」にすぎないのです。


私たちは普段「夢」を見るとしたら、誰もが眠りについている間だけだと
認識しています。
しかし、それすらも自分の錯覚で、起きている間に起きる現実の出来事
それすらも「夢」なのだ言われたら、はたして信じられるでしょうか?

「思いグセ」とは、自分が信じると決め、組み立てられた自分だけの世界。

自分を尻ごみさせていた思いグセが何かを発見し、それをキッパリと
変えるための簡単で強力な技が散りばめられた本書に目を通すことで、
自分というものを見つめ直すよいきっかけになるのではないでしょうか。

自分がもっと好きになる!「思いグセ」を変える7つの鍵自分がもっと好きになる!「思いグセ」を変える7つの鍵
R. ドッド 森 知雅子

講談社 2007-09-26
売り上げランキング : 36467

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そして、先にご紹介した【四つの約束】と併読することで、本書の理解
もより深まるのではないかと思います。
こちらもあわせて一読してみてはいかがでしょうか。

四つの約束四つの約束
ドン・ミゲル ルイス Don Miguel Ruiz 松永 太郎

コスモスライブラリー 1999-04
売り上げランキング : 10173
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

働くことの意味を見つめ直す本

2007-09-19-Wed-01:06
読書普及協会の会員の方からのご紹介で、喜多川泰さんの新著の存在を
知り、早速購入にふみきりました。情報ありがとうございます(^^)

喜多川泰さんといえば、過去に拙ブログで何度も取り上げたことのある
私の憧れる著者の一人です。

※喜多川泰さんに関する過去の記事は、以下をご覧下さいませ!
 ◎久々に読書にて涙する...
 ◎「君と会えたから」の教え
 ◎喜多川泰さんの講演会に感動する!
 ◎ファンタジーな心の成長の物語?

久々の喜多川さんの新著ということで、はやる気持ちを抑えながら、
久々にゆっくりと噛みしめるように読んだ本。

その本の名は【手紙屋

~僕の就職活動を変えた十通の手紙~という副題のついたその本は、
主人公といっしょに働くことの意味を見つめ直す本だということです。


就職活動に意味を見い出せないでいる大学生の主人公が、行きつけの
書斎風の喫茶店で不思議な広告を目にします。

手紙屋と書いてあるその広告には、

 「はじめまして、手紙屋です。
  手紙屋一筋十年。きっとあなたの人生のお役に立てるはずです。
  私に手紙を出してください。」


と書かれています。

なんでも、手紙屋と十通の手紙のやりとりをすることで、自分の人生で
実現したいことを実現する手伝いをしてくれるのだそうです。

奇妙な縁で知った手紙屋に、興味を抱いた主人公の男の子は、半信半疑
のまま、手紙屋との文通を始めます。

そして、手紙屋とのやりとりの中で、主人公の心の中に新たなる自分の
可能性というものを見い出していくことになるのです。


本書は就職活動中の学生を題材に書かれてはいますが、すでに社会人を
何年も経験された方でも、仕事に対する姿勢を見直すきっかけに、本書を
読んでみる価値は、おおいにあるのではないかと思います。

読み終えた後に、なんともいえない爽快感が残る本。

そんな印象を私は受けました。

もちろん、本書から学ぶことも多々ありました。

それについては、いずれご紹介したいと思います。
その前に、まずは中断している【人生の目的が見つかる魔法の杖】をご紹介しなくては^^;

手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~
喜多川 泰

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2007-08-15
売り上げランキング : 2691
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ

自分のからだを感じていますか?

2007-09-14-Fri-01:07
 煮詰まった?
 行き詰った?
 もう打つ手がない?
 そうそう、そういうところから
 人生は始まります。


私の寝床近くに置いてある、とある本からの一言です。

ここのところ、仕事を終えて帰宅すると、この言葉に救われている
私がいます。

今回は前回の記事からの続きを書こうと思っていたのですが、ちょっと
小休止ということで、別の本をご紹介させて下さい。申し訳ありません^^;


 自分のからだを感じていますか?

そんな言葉に、ほっとさせられる。
そして、硬くて感覚の鈍った身体を、緩ませてくれる。

その本の名は、【感じる練習をしよう

仕事で疲弊した心と身体を、そっといたわってくれるやさしい本です。

この本では、自分自身を取り戻すための31日分のレッスンが紹介
されています。

しかし、全部を順番通りに行う必要はありません。
ぱらぱらとめくって、目についたものをやってみるだけなのです。

本書のレッスンを始めてみると、自分自身からの小さな抵抗の声が
聞こえることがあるかもしれません。

 「そんなこと無理だ!」
 「そんなことやって何になるの?」

そんな声が聞こえてくるかもしれません。

 しかし、そのことも否定せずに、見ていてください。
 そして、自分の中に起こることを、ただ感じていてください。

 でも、どうしてもしたくないことを無理して続けないこと。
 分析ではなく、観察です。洞察より観察が大事なのです。


そう本書は語りかけます。

 ひとりでなんでも抱え込んじゃだめだよ。
 いい人ではいられるけれど、こころが重くなるから。


う~ん...

思わず唸ってしまう本書の言葉は、今の私にぴったりなのかも
しれません^^;

最後に、本書で紹介されている「自分のからだを感じる」レッスンを
ご紹介して、今回の記事は終わりたいと思います。


 椅子に腰かけ、かかとを床につけたまま、つま先を上に上げる。
 息を吐きながら、肛門をしめて。

 足の指を開いてみる。それから、指を甲の側に、手でそらして
 みなさい。
 足の指が丸まってしまっているのは、ストレスがかかっている
 ときです。

 手の指先を1本ずつつまむ。それから、手の指を1本ずつそらす。

 股関節を開いてみる。痛みを感じて。

 そのほか、何でも。自分のからだに注意を向け、十分にケア
 するんです。


あなたも、自分のからだを感じていますか?


感じる練習をしよう感じる練習をしよう
伊藤 守

ディスカヴァー・トゥエンティワン 1998-06
売り上げランキング : 664540

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事がお役に立てば、クリックをお願いします^^;
人気blogランキングへFC2ブログランキングへ
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。